わたしによるわたしのためだけのアートワークス

タイトルどおりですが。ほぼ絵日記。適当なこと書いておきます

イラストを始めてみて

どうも。第9回目です。

 

イラストの話でもしようかな。

 

わたし、子供の頃からずっと絵を描いていた人間ではなくて。

だったらもっと上手いんですけどね。

 

簡素なウサギとかネコとか、ずっと描いてたのはカービィなんですけど。

人間なんかほとんど描いたこともなくて。

なので一年前に一念発起して、ようやく自分でポーズを取らせられるようになったくらいなのですが。

 

でも、一年挫けずに、まあまあ楽しんで描いてきて思います。

 

自分で絵が描けるって、素晴らしいですね。

 

自分で描いた絵って、自分にとってのベストショットなので、何時間でも見ていられます。

特に最近は、ようやく複数人のイラストも描けるようになったので、彼らの幸せそうな顔を見ていると本当に癒され。

 

イラスト、自分で描きたいと思っている人は、ちょっとだけ本腰を入れる決心をしてみては。

 

長い人生、たった一年かそこらです。

それだけで人生の幸福度が違いますよ。

きっと。

 

 

と、いうわけで。

 

ポーズ取らせられるようになったと言っておきながら、棒立ちイラストなのですが。

でも、棒立ちしてるのはわたしのせいではなく、彼の性格なので。

 

f:id:watashi_no_michi:20201009084835j:plain

 

 やっぱり、彼に言われると安心します。

 

わたしにとって絶対的に信頼できる人なので、なんか、本当に休んでいいんだな、と。

 

彼の目って、全く他意がないですよね。

だから誰に言われるより受け入れやすい。

 

そんなこと、あなたは気にもしていないんでしょうけど。

 

でも、イラスト的には、ちょっと幼くなってしまったような。

 

前回の子の方が、大人びて見えましたね。

性格的には反対なのですが。

 

まあ、いいや。

 

何年もかけて上手くなります。

その過程が目的なので。

 

では。